ストアコンパリゾンとはなにか?

ストアコンパリゾン(以下ストコンと略)とは、テーマを決めて他社を視察することです。
なぜテーマを設定するかというと、わが社の問題点と解決策を発見するためです。
成長企業とわが社を比較することによって、問題点に気が付きます。
成長企業との違いを観察・分析することで、解決策が見えてきます。
売れている商品はなにか?良い立地とは?
生産性を上げるためのオペレーションは?
そのための組織の組み立て方はどうする?
テーマを持ってストコンをすれば、様々なことが分かるようになります。

どこにストアコンパリゾンに行ったらいいのか?

アメリカに行けば、最新の業態と時流が分かります。
アメリカを視察すると、他では比べ物にならないほどの学びを得ることができます。
何故でしょうか。
それは、アメリカの企業が激しい競争をしているからです。
しかし、アメリカは気軽に行ける場所ではありません。
ではどこに行ったらいいのか?
それが北関東です。
ここ数年、日本の企業のみならず、世界の成長企業が北関東に出店しています。
これらの企業はすべてアメリカから学んで成長しています。
ストアコンパリゾンをすれば、私たち中小・ベンチャー企業が、大資本がアメリカから学んだことを、日本で学ぶことができます。

学ぶべきはアメリカのチェーンストア経営理論

ビジネスには、成功するための原理原則があります。
アメリカのチェーンストアは、チェーンストア経営理論の原理原則を使って巨大な企業に成長しました。
チェーンストア経営理論には、企業を経営する上での様々な要素を含んでいます。
そして、その理論は、限られた巨大資本を持った企業だけが使えるものではありません。
「原理原則」ですから、だれが使っても同じ結果が出せるものです。
これこそ、われわれ中小・ベンチャー企業が成長するために学ぶべき経営理論です。

ストアコンパリゾンは、すでに成長している成功企業を視察して学ぶことで、チェーンストア経営理論の原理原則をわが社に取り入れることが目的となります。

今回の研修では座学をメインとして、チェーンストア経営理論の体系と、ストアコンパリゾンの仕方を学びます。
理論を学んだ後、現場を視察することで、わが社がの店作り・売場作りに反映するための、観察・分析・判断の仕方を体験します。

開催概要

開催日時
2014年2月1日~2014年2月2日

費用
110,000円(税込)(お一人につき)

集合場所
株式会社クリアー 埼玉県蕨市北町1-21-19

解散場所
JR川口駅ロータリー

ストコンお申し込み

会社名*
電話番号*
メールアドレス*
住所*